SSブログ

CS2 V.1.4.0 (1) / GFP 1.36 アップデート [Maerklin-Allgemein]

b14055.jpg

ようやくCS2に電源を入れることが出来たので早速GFP 1.36アップデートを試みてみた。今回はネットワークからのアップデートで、時間的にも空いていたのか、何の問題もなく1回でアップデートは成功した。(上画像は、GFP 1.35のCS2にアップデートを試みたところ表示されたGFP 1.36への更新を尋ねる表示)

b14056.jpg

チェックマークに触れるとすぐにアップデートされ、上画像が表示される。データ量が少ないせいかすぐに終了となった。

b14057.jpg

上画面でアップデートを確認する。「Version」の右隣に1.36の文字が見える。これがGFPバージョンである。

b14058.jpg
b14059.jpg

「setup」画面から「Version」、「?」と進み、「Version」、「ChangeLog」を見ると、更新内容が時系列で記されている。現在のCS2最新ソフトウエアバージョンは、GUI 1.4.0(1)で、GFP 1.36である。(ここには、GUI 1.4.5(1)/GFP 1.36ベータテスト版と記されているが、実際の画面上ではGUI 1.4.0(1)のままである)

これによると、s88関連の動作改善などマシン内部の動作環境の改善が主なようで、特に操作上目に見えるものはなさそうである。

今後、MS2のアップデートの他、Mobile Station APPについてもここを通したアップデートもあるのかも知れない。GUI 1.4.0(1)以上のCS2ソフトウエアでMobile Station APPの動作が可能になるようなので、iPhoneなどを使って操作をされる方は、まず、最新版のCS2バージョンにアップデートされることが必要である。
*いずれもiOS 4搭載の機種でiPhoneは3GS以上、iPod Touchは3世代目以降、iPodも同様で動作するので注意。

[ご注意] ここに記す設定など操作については、すべて個人で行ったものです。これら操作を行う場合は各自の自己責任においておこなってください。
タグ:Central Station
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0