SSブログ

CS2 V 3.6.2 (2) アップデート(V 3.5.99 経由) [Maerklin-Zubehoer]

20.15.14.jpg

少し前にCS2のアップデート(V 3.5.6)が行われたと思っていたら、現在はV 3.6.2が配信されたことをSNSサイトで知ったので、早速いつものようにネットワーク経由で更新作業を行った。

*注意*
このアップデートは、ネットワーク経由の他、以下メルクリンサイトからダウンロードしたファイルをUSBメモリ経由でアップデート可能です。
Special Thanks: めるふぁんさん

http://www.maerklin.de/de/produkte/tools_downloads/software_updates.html
>USB-Stick Update für die CS2<
- cs2update.tgz (2MB)
- cs2update.img (131MB)


更新作業はいつもの通り「setup」の「CS2」画面から「アップデート」ボタンに触れ、続けて「レ」ボタンを触れることで自動的にアップデートされる。(上画像参照)

20.21.19.jpg
20.27.45.jpg

アップデートが終了すると、「情報」として、アップデートの完了にはもう1度新たにブートしなければならないとの案内が...。
更に、速度計はドピンク色に...。このようなことは初めての経験で、最初これの意味することが理解出来ず、アップデートの確認作業に...。

20.29.31.jpg

「setup」画面からバージョン確認しようとすると、画面レイアウトが変更されているのを確認。

20.30.46.jpg

すると、バージョンが3.5.99 (1)という期待していた3.6.2とは異なる。これをSNSにアップしたところ、ドイツのファンからもう1度アップデートが必要と言うことを助言され、ここから再びアップデートすることに....。

20.29.31a.jpg

今回から「setup」画面では項目別に横並びで整理されている。上段から「Daten」(データ)、「Update」(アップデート)、「Sound」(サウンド)、CS2(本体)の4つに別れている。上画像の赤丸で示した「Update」の「Netz」(ネットワーク経由)のボタンに触れると開始される。

21.26.51a.jpg

すると今度は「Netz-Update」画面がポップアップされ、新しくダウンロードされる5つのプログラムが左側に表示される。ここで気をつけるのは、左側にある赤丸部分の「Start」ボタンに触れる。(ここでは「X」や「レ」を触れるとアップデートされないので注意)

21.33.25.jpg

「Start」ボタンを触れると左側の1~5のプログラムがインストールされるのが目視で確認出来る。(インストール中のプログラムは緑色で表示)

21.34.02a.jpg

左側のプログラムの5が終了すると「Start」ボタンが「Weiter」(つづき)ボタンに変わっているので再びこのボタン(赤丸)を触れる。

21.34.31.jpg

すると画面が変わり、暫くアップデート作業がつづく。(割合は下のバーで表示される)

21.51.05.jpg

これでようやく完了である。速度計のピンクは再び白色に戻っている。

21.46.20.jpg

「setup」の「Version」で確認すると上画像の画面が表示される。「Softwereversion」は3.6.2 (2)になっていることがわかる。

20.37.36.jpg

パソコンに表示されるアップデート情報は、幾つか変更があるようだが、具体的には未確認。

20.40.14.jpg

「setup」で変わった部分がないか探してみたら、「Debug」という項目が新たに出来たようである。

21.48.21.jpg
20.38.29.jpg

他に「Audio」と「Modeltime」なる項目も追加されたようである。

20.41.05.jpg

あと、前回更新のバージョン(V 3.5.6)から日本語版ページのキーボードのバグが改善されていることを触れておきたい。あと、このバージョンからは、時間軸による機関車自動運転が可能になったが、それについては、現在各種機関車で実験中なので、次の機会に紹介出来ればと思う。

今回のアップデートは、中々ややこしいステップを踏む必要があるので、試される方は注意が必要であることをここに申し添えておきたい。
また、この更新で新たに増えた機能など、この記事で漏れているところを教えて頂ければありがたい。

[ご注意] ここに記す設定など操作については、すべて個人で行ったものです。これら操作を行う場合は各自の自己責任においておこなってください。
nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 9

Bemo

Akira さん

 情報ありがとうございます。

 HRS のサイトではアップデートの内容がネット経由とUSB経由ではことなるので、USBを推奨しているのですが、Akira さんもUSB経由でしょうか?

by Bemo (2014-05-26 21:22) 

Akira

こんにちは、Bemoさん。

私は今回ネット経由でアップデートしました。なのでUSB経由での方法は未確認となります。
by Akira (2014-05-26 22:26) 

めるふぁん

今アップデートのサイトをみるとUSBの方が今回は1回でアップ出来そうですし、速そうです。今度試してみます。
by めるふぁん (2014-05-28 21:43) 

Akira

めるふぁんさん、こんばんは。

USB接続で試されたら是非結果を教えてください。
by Akira (2014-05-28 22:52) 

めるふぁん

Akiraさん、こんばんは、了解!!(*^ー^)ノ♪
by めるふぁん (2014-05-28 23:31) 

めるふぁん

USBアップデート完了の報告です。
私の家のADSL回線で10minで130Mbytesダウンロードし、
同様に、アップデートしたところ、55minかかりました。
元のバージョンが、古いので予想よりかかった気がします!!
by めるふぁん (2014-05-31 11:50) 

Akira

めるふぁんさん、こんばんは。

USBでのアップデート報告ありがとうございます。ネットワークよりUSB接続の方がおそらく確実だと思います。取りあえずどちらでもアップデートが可能と言うことで、良い報告に感謝いたします。
by Akira (2014-05-31 20:21) 

DB103

 こんばんは。

 先日、機関車画像が読み込めなくなり、昨日、再トライしましたが、やはりだめでした。
 そこで、メルクリンのHPを見たら、CS2がV 3.70になっていたので、よくわからなかったのですが、Up Dateして見ました。
 幸いなことにトラブルもなく出来ましたが、光回線でもかなりの時間を要しました。
 それで、くだんの機関車画像ですが、今度はUSBすら認識しなくなりました。
 困っていたのですが、Webを探し回って、方法がわかりました。
 上記の3.6.2の時から機関車画像の取り込み方法が変わったようですね。
 Akiraさんもご存知かと思いますが、こちらが大変参考になりました。

http://landsend-inn.blog.so-net.ne.jp/2014-07-11

 この方法ですと問題なく機関車画像をUpすることが出来ました。

 ところで、V.3.7.0ですが、mfx+の運転室画像が変わったようですね。
 今までは皆同じでしたが、今度は機種ごとに内装が異なるようです。
 ただし、私はmfx+はBR 218しか持っておりませんので、わかりませんでした。

 それから機関車画像ですが、CS2のUp dateでは機関車画像は増えないようですね。
 当方のBe6/8II(37578)やBR 194(37228)は該当がありませんでした。

 その他は全然わかっておりません。
 あとはMS2も1.83 に上がったようですが、変更点は機関車DATAと言語のようです。

 以上、長文となりましたが、全く不十分な話で申し訳ありません。
 よろしくお願いします。
by DB103 (2014-11-29 19:59) 

Akira

こんにちは、DB103さん。

コメントや情報をありがとうございます。
すみません、当方のCS2も既にアップデート済みですが、ブログにはこのアップデートについて記しておりません。ご紹介のokadocさんのブログでは詳細に解説されておりますね。私も参考になりました。

mfx+については最近のモデルで多くの機関車が対応されているので機関車に合う様々な運転台画像が対応しているようですね。ただ、私もmfx+モデルは電気機関車1両しかないため、それら画像を見ることすらできず...。
by Akira (2014-12-06 17:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0