So-net無料ブログ作成

[Vinyl 078] X∞Multiplies / YMO [Vinyl]

IMG_5873b.jpg
IMG_5874b.jpg

YMOの「X∞Multiplies」です。12' LPのUK盤になります。
レコードはイエローのカラーレコードで10'日本盤とは内容も若干異なります。

IMG_5875b.jpg

このレコードの特徴は何と言ってもスネークマンショーが楽曲の途中に挿入されているのですが、流石に英語圏のリリースのため、B面のみ一部の英語圏でも理解できる2つのテーマだけ入っています。
その一つが、日本人Mr. Ohiraが理解できない英語にYesを連発してしまう話。これを笑って聴いていた私は、後にドイツで似たようなシチュエーションに陥っていた自身に気づくハメに。今聴くととても笑えませんw

A面は、TECHNOPOLISやBEHIND THE MASKなど初期のYMOの楽曲でバランスの良い選曲のレコードだと感じています。

Discogs: Yellow Magic Orchestra ‎– X∞Multiplies
タグ:YMO A&M Records
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

[Vinyl 076] 銀輪は唄う / ゲルニカ [Vinyl]

IMG_5843b.jpg

ゲルニカの7’シングル「銀輪は唄う」です。これはファーストアルバムがリリースされてしばらくしてからアルバムに収録されていない2曲がこのレコードに収録されています。

どちらも、ゲルニカらしい大正から昭和初期に掛けてのモダンで西洋文化を積極的に取り入れた時代の躍動感を感じるコンセプトにした彼ららしい楽曲です。
特に銀輪は唄うは、当時のTV-CMでも放映され、ゲルニカの人気が頂点に達している頃であったような気もします。
リンクしたDISCOGSのページには、PVのほかTV-CMの映像へもリンクされています。

1988年には2枚目のアルバムもリリースされましたが、丁度渡独直前でこのレコードは知らないうちにドイツに旅立ってしまいました。そこから帰国までの1997年まで国内の音楽情報はほぼ皆無だったこともあって、帰国後の日本の音楽シーンの変わりようには驚いてしまいました。

DISCOGS:
ゲルニカ* ‎– 銀輪は唄う


タグ:yen ゲルニカ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

[Vinyl 075] Westside Unlimited [Vinyl]

IMG_5757b.jpg
IMG_5758b.jpg

「Westside Unlimited」というタイトルのドイツ盤オムニバスレコードです。

2枚組LPでSIDE ONEからSIDE FOURまでの4面にわたってドイツのエレクトロポップ7グループの楽曲が収録されています。
SIDE ONEの2曲はMOSKWA TVが収録されています。彼らの楽曲はこのレコードの中でもまぁ聴いていて悪くないかな..という感じ。他にはFALCOっぽい感じだったり..と、良くも悪くもドイツ人アーティストらしい印象でした。

Discogs: Various ‎– Westside Unlimited
Westside Unlimited

Vinylが見つけられなかったのでリンクはMP3盤のみです。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

[Vinyl 074] In The Garden / Eurythmics [Vinyl]

IMG_5730b.jpg
IMG_5731b.jpg

Eurythmicsのファーストアルバム「In The Garden」です。
1980年代に一躍有名になったグループですが、彼らを一躍有名にしたのは、Sweet Dreamsのヒットとこの楽曲のPVでしょう。この曲のPVは、当時のMTVなどテレビを通じて良く放映されていました。もしかしたら一番多かったのではないかと思えるほどです。私が彼らを知ったのもおそらくPVからだと思います。

このレコードは、彼らのファーストアルバムです。おそらく内容を聴かずに買ったのだと思います。ネットで見る限り、当時このアルバムは、楽曲のヒットもなくパッとしなかったように思われます。
さて、レコードに針を落としてみると、私自身のユーリズミックスのイメージからはやや離れ凡庸な印象でした。ただ、そうした中でも楽興の端々にユーリズミックスらしさは感じられます。このアルバムがあって、その後に繋がっているのでしょう。

Discogs: Eurythmics ‎– In The Garden




タグ:Eurythmics RCA
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

[Vinyl 073] Riot in Lagos / 坂本龍一 [Vinyl]

IMG_5724b.jpg
IMG_5725b.jpg

坂本龍一の12'シングル「Riot in Lagos」です。
このレコードは、UK盤でIsland Recordよりリリースされています。逆輸入盤とでも言えるのかも知れませんが、このレコードに入っている楽曲はアルバム「B-2 Unit」から抽出したもののようです。
坂本龍一自身を世界的に有名にしたアルバムでもある「B-2 Unit」を私は持っていないので、「Riot in Lagos」を初めて聞いたのはYMOのライブでした。乗れそうで乗り切れない感じが妙に気になる楽曲だったのを覚えています。

しかし、この楽曲頭に残るのですよね。聞いていて心地よさも感じてしまうのは坂本龍一らしい計算されたものと感じてしまいます。

Discogs: Riuichi Sakamoto* ‎– Riot In Lagos


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

[Vinyl 072] Moments In Love / Trevor Horn, Paul Morley , With The Art Of Noise [Vinyl]

IMG_5721b.jpg
IMG_5722b.jpg

Trevor Horn, Paul Morley , With The Art Of Noise ‎の12'シングル盤「Moments In Love」です。
Art of Noiseの叙情的な楽曲「Moments in Love」にすっかり魅了されてしまっていた当時の私は、さしたる彼らの情報もなく西新宿の輸入レコード店街を彷徨っていたわけですが、このレコードのジャケットには、タイトルのMoments in Loveの文字などなく、「a part of noise」なる何やら不可解な文字が並んでいたり、かと思えば彼らのレコードを出しているZTTレーベルのロゴが大きく掲出されていたりと、気に掛かるものでした。おそらくそれで買ってきたのでしょう。
その存在すら今まで忘れていたのですから、おそらくこれも針を落としたのは2回目と思います。で、流れてきたのは、Moments in Love...と、そのバージョン違いで、CDも含めたら幾つの音源が手元にあるやらです。

これは、US盤なので北米市場向けなのは理解できますけど、ジャケットからは楽曲を想像できなかったです。
ま、収録されている楽曲自体は好きなので良いですけど...。

Discogs: Trevor Horn, Paul Morley , With The Art Of Noise ‎– Moments In Love
タグ:Art of Noise ztt
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

[Vinyl 071] You / Tuxedomoon [Vinyl]

IMG_5681b.jpg
IMG_5683b.jpg

Tuxedomoonの「You」です。このレコードを持っていること自体を失念していて、レコードのラックから出てきた時はどんな楽曲なのかジャケットを眺めながらワクワクしてしまいました。

で、このレコードに針を落とすと、私の妄想は見事に裏切られ..というか想像の外側のサウンドでした。
ただ、何度か聴くうちに、これもありかなと思える楽曲も発見し純粋にレコードを楽しむことができました。

Dscogs: Tuxedomoon ‎– You




タグ:TUXEDOMOON
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

[Vinyl 070] Love in Itself 3 / DEPECHE MODE [Vinyl]

IMG_5669b.jpg
IMG_5670b.jpg

DEPECHE MODEの12'シングル「Love in Itself 3」です。

この曲のバリエーションは番号を振ることでリミックスの種類を認識させているようです。普通なら、Love in Itself (XXX-Mix)なんで感じになるのですが、この曲は4まで確認しています。

12'シングルの面白さはリミックスの出来を確認することだったりしますが、基本が同じ曲なのでやや退屈になります。ただ、このシングルではB面にFoolsというアルバムには入っていない楽曲があり、それは新鮮でした。
それもそのはずで、作曲担当のM.L.Goreではなく、A.Wilderの作曲でした。それでもDMらしさもあるから不思議。

Discogs: Depeche Mode ‎– Love In Itself • 3





タグ:Depeche Mode MUTE
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

[Vinyl 069] 三国志 / 細野晴臣 [Vinyl]

IMG_5659b.jpg

細野晴臣の「三国志」テーマ曲です。レコードは7'のシングル盤(45rpm)です。
この「三国志」、NHKテレビで人形劇として放映されたとき、そのテーマ曲でした。この人形劇の背景と細野さんの楽曲が見事にマッチしていて、ひさししぶりにレコードに針を落とすと懐かしい楽曲に耳を奪われました。

A面が「三国志」のメイン・テーマでインストゥルメンタル、B面がラヴ・テーマでヴォーカル・バージョンです。ヴォーカルは小池玉緒です。彼女のちょっと外した音程と味わいのある声質が良く楽曲にマッチしていて、B面をリピートして聴いてしまいました。

最近、洋楽のレコードばかりかけていたせいか、このレコードをかけたときのなんだか懐かしいホッとする音色にちょっと癒されました。ちょうど欧州でパンとパスタだけの麦っぽい食生活の中で久しぶりに食した白米と味噌汁を口に入れたときの安堵感のような感じでしょうか。
これは、やはりDNAからくる感覚なのでしょうね。細野さんはコテコテの邦楽家ではないですが、音作りにも日本的な何かがあるのかも知れません。

Discogs: 細野晴臣* ‎– 三国志


タグ:細野晴臣 yen
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

[Vinyl 068] Don't Go・Remixes / YAZOO [Vinyl]

IMG_5647b.jpg
IMG_5648b.jpg

YAZOOの「Don't Go・Remixes」です。YAZOO結成後最初のシングルの12'盤と思われます。
シングルカットされたDon't Goはこの12'盤に2曲収録されています。リミックスバージョンですが、それほど違和感を感じさせないRemixでした。

昔は、こうした12'シングル盤はすぐに終わってしまうので、纏めてカセットテープにダビングして聴いたものです。お陰でレコードを聴くの最初だけなんていうのばかり。今回も針を落としたのは2回目かも知れません。
でも、当時は好みのサウンドでしたから今もしっかり頭に残っています。

Discogs: Yazoo ‎– Don't Go (Re-Mixes)




タグ:Yazoo MUTE
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽